アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
あれいんのモバイル雑感
ブログ紹介
主に携帯できる機器(分類広すぎ)に対する独り言(愚痴)です。
只今熱暴走中。
zoom RSS

お約束の速度計測2nd(2018夏)

2018/08/15 10:11
最近、定点観測しても速度の変化はないし、機材変更もないので2017夏と2017冬は記載していなかった。

今回、一月末にXperia ZX1(SO-01K)に機種変更したので久しぶりの更新

計測アプリはいつものとおり「ドコモスピードテスト」

(Download / Upload 単位Mbps)
自宅 WiFi-(G) 距離2m
 41.6 / 74.0
自宅 WiFi-(A) 距離2m
 43.2 / 123.6

自宅
 129.81 / 10.1
名古屋駅(新幹線ホーム)
 59.4 / 27.7
東京駅(新幹線ホーム)
 12.2 / (測定不能)
新潟駅(新幹線ホーム)
 14.8 / 13.9
自宅
 51.2 / 7.8

測定不能って初めてだ。
まぁ混雑しているから仕方ないのかもしれないが……
記事へトラックバック / コメント


(今更ながら)ステッィクPC買ってみた

2018/07/15 09:59
実際には過去にも一度買ってるけど、出始めたばかりなのでスペック的にもあまり使えなかった。

で、思ったより茄子があったのでネタとして購入。
……いや、ちゃんとした理由もあることにはある。
旅先(主に実家)での使用。PCが団らんの場(所謂茶の間)から離れたところに置いているのでTVをディスプレイにできることと、小型なので持ち歩きにもあまりきを使わなくてもいいというところ。
小さいという意味では、UMPCのカテゴリーに属する製品がほぼ無くなってしまったのは痛い(魔改造しまくったLOOX Uは未だに現役だ)

結局購入したのは、ドスパラの「Diginnos Stick DG-STK4D」
アンテナの分ちょっと不格好だが、無線LANベースの接続には感度が大事。

購入の決め手のもう一つが「スティックPC用 ドッキングステーション DG-STKDOC」があること。
やはり拡張性とドッキングにはロマンがある。
(え? コンパクト? 自宅で使うなら気にする必要ないし)

使用感はスペック的に可もなく不可もなく。
officeもインストールして実家環境に近づけておく。

使用感として
欠点は、やはり発熱とスペック。あと初回起動時はBluetooth接続できないこと。
セットアップのためにはマウスとキーボードが必要だが、有線か専用ドングル付きでないと認識できない。
地味に痛いのは、内蔵メモリにしかインストールできないものがあること(前述のofficeとか……)
スペック的にも、裏でWindowsUpdate用のモジュールが動いていると、CPUの使用率が極端に上がるのはなんとも……

消費電力は手持ちのUSBチェッカーでは最大でも5V-1.8A位。
専用のACアダプター(5V-3A)でなく、USBアダプターでも動作はできるようだがものは選ぶ感じ。
手持ちの中では、起動ロゴは出てもそこから先に進めなくて再起動を繰り返すものもあった。
一応、2.4Aと1Aが同時供給できるできるものでモバイルルータと無線LAN接続してYouTubeの視聴はできた。

一通り楽しんだので、次はモバイルディスプレイか?
(だったら最初から小型ノートやタブレット買え! というのは言ってはいけない。 なにせネタの枯渇が深刻なのだから)





記事へトラックバック / コメント


カシオ、コンパクトデジカメから撤退

2018/05/10 00:39
カシオ、コンパクトデジカメからの撤退を正式発表 「市場縮小により挽回できず」(ITmedia NEWS )

デジタルカメラ生産終了のお知らせ(CASIO)

かなりショック。
EXLIMシリーズなど魅力的な製品が多かったのに……

「ちょっと撮る」だとスマートフォンに軍配が上がるから仕方ないともいえるが。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


停電の思わぬ余波?

2018/04/28 20:43
今日の昼過ぎ、「作業中の過失」による停電があったらしい。
「らしい」というのは、とある理由で気がついたから。

夕方、自宅に帰ってくると、何故か玄関でロボット掃除機が動かなくなっていた。
タイマーもセットしていないのに動く(しかも充電台に戻っていない)はずはないのに……


考えられる理由は……誰かが侵入した?


急いで室内チェック。
特に侵入された形跡はなし。良かった。本気で警察呼ぼうかと思ったぞ。

だったら何故動いた? ソフトのバグ?

答えは空気清浄機にあった。
自宅には二台の空気清浄機があるが、24時間稼働しているはずなのに何故か二台ともオフになっている。
電源がオフになるのは、ユーザー操作かコンセントを抜いた時。

謎は全て解けた(気がする)。

早速、電力会社の停電情報を確認。
すると昼過ぎに「作業中の過失」による停電が三時間ほどあった。……やはり。

推測した原因は、
1.停電により充電台からの給電がなくなる
2.内蔵バッテリーの電力低下により充電帰還モードに移行。充電台を探し始める。
 (充電台は音波と赤外線で位置を知らせている)
3.停電の為、充電台が機能していない。ひたすら探し続ける。
4.
バッテリー切れまでに停電が復帰せす、結果的に玄関で止まる。

こんな感じだろう。
原因がわかったのはいいが、二度とこんな気持ちは……正直心臓に悪い。




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


マキタのUSB充電アダプタ

2018/04/26 20:10
電動ドライバーなどで有名なマキタの製品はバッテリーが共用できるので便利。
変わったものでは、コーヒーメーカーやラジオというものもある。

マキタのバッテリーをUSB電源化するアダプタ (ケータイWatch)

これは盲点だったなぁ。
でも非常にアリな製品だ。

もう一つの雄、工機ホールディングス(日立)は……あるね(ページの中程)
それよりもコードレス保温庫やコードレス冷温ホルダ(かなりゴツイ)の方が気になる。


記事へトラックバック / コメント


Xperia XZ1(SO-01K)の地デジ試聴にはやっぱり外付けアンテナ必要

2018/03/18 21:51
こっちの所感でも書いたが、Xperia ZX1(以下SO-01K)の地デジ(とワンセグ)の感度は最低レベル。
どのくらい悪いかというと、2012年11月発売のSH-02Eよりも悪い。


……技術の進歩ってなんだっけ?


ということでELECOMの「MPA-35ATRBK」を購入したが、ロッドアンテナのインパクトもすごいが持ち運びにはちょっと邪魔。
(ちなみにイヤホンプラグの根元はロッドアンテナの基盤が入っていて一般的なプラグより太いのでケースの穴を加工するか、アンテナの方のゴムを削る必要がある可能性もあるので注意)

なので、ケーブルタイプの「MPA-35AT03BK」を購入。ケーブル長の短い「MPA-35AT01BK」も比較に欲しかったが断念。
接続した際の感度については問題なし。地デジもしっかり映る。
なぜこれができないSony,。


そういえば、最近Xperia XZ2が発表されたけど、イヤホンコネクタレスになったんだよねぇ……







記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Xperia XZ1(SO-01K)に機種変更 して1ヶ月

2018/02/28 23:21
SO-01Kに機種変更して約1ヶ月。
とりあえず使用感について個人的な感想を。

●良い点
発熱しにくくなった。
SH-01Hと同じ操作をしても、それほど発熱しない。
確実にCPUに負荷をかける(と思われる)Ingressを実行しても、SH-01Hなら10分程度で40℃を超え15分にならず温度負荷メッセージと共にバックライトの輝度制限がかかるが、SO-01Kでは35℃程度。

他にはない。


●悪くなった点
タッチパネルの反応が鈍い(主観)。
SH-01Hと同じように指を滑らせると反応しないことがある。

大きくなった
今回バンパータイプのカバーにしたせいもあるが、愛用のベルトパックに入らなくなった。
幸いなことに、同じタイプの一サイズ大きなものを見つけたので購入。
但し、今までのと違い、ケース内にカード入れなるものが追加されているが、はっきり言って邪魔。
取り付け位置的にすぐ取り出せないし、ケース内側に縫い付けてあるので、縫い付けた分の厚みがスマホカバーと干渉して取り出しの邪魔になる。
そのため縫い代解いて外した。これで出し入れもスムーズに。

地デジ・ワンセグ受信しない
致命的
SH-01Hでは地デジは無理でもワンセグなら受信できていた場所でSO-01Kでは受信出来ない。
地デジはともかくワンセグ受信できないなんて最低。
ここまで感度が悪いのにアンテナケーブル別売りとは……
こんな端末で受信料徴収するなら個人ではなくメーカーに請求すべきだと思うぞ○HK。

仕方ないのでアンテナケーブルを買おうか……というところで面白い物を見つけたのでそちらを購入することに。
ELECOMの「MPA-35ATRBK」
イヤホンケーブルにワイヤーアンテナが内蔵されているのではなく、別体として「ロッドアンテナ」が付いている。
アンテナは縮めた状態で5cm(+2cm)、伸ばすと15cmになる。
装着するとかさばるが、感度は抜群。
ロッドアンテナは「縮めたままで」地デジも受信できた。
なぜこの感度がだせない。SONY。


●その他
カメラ
劣悪環境下での二次元バーコードの認識はSH-01Hより若干落ちた。

「いたわり充電」という機能がついたが、機能としては充電のタイミングを学習し(?)満充電のタイミングを調整する。
90%までは通常の充電でその後は維持電流のみ通電。ケーブルを外す一時間程度前から100%になるように再充電する。
満充電にし続けないことで電池の寿命を延ばすようにはたらくのだろう。
効果があればうれしい。






記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

あれいんのモバイル雑感/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる